店舗ロゴ
メイン画像

○ 園芸植物(多肉植物)

画像

個性的な姿と鮮やかな色彩が目を引く多肉植物。園芸店や雑貨店などでもよく目にし、可愛らしい姿からつい購入したくなります。しかし、いざ育ててみると、形が崩れてきたり、蒸れて腐ってしまったり、意外に枯らしてしまうことも多いのではないでしょうか。多肉植物は特殊な環境下で育っているため、その性質や特徴は一般的な観葉植物と大きく異なります。

現在、多肉植物が園芸植物として大流行、今から多肉植物を栽培して、ベランダ・室内に独特な世界観を創りだしてみませんか?奇妙な外観の植物も多いですが、個性あふれる植物たちが織りなす独特の雰囲気は圧巻です。

「肉厚な葉や茎に水分を蓄え、乾燥に耐える植物」の総称を多肉植物と呼び、分類上多くの科の植物が含まれます。そのため種類は原種だけで1万5千種を超えており、園芸用に交配した品種も含めると2万種を超えるといわれています。

サボテンも多肉植物に含まれるのですが、サボテンは種類が多いため、園芸の世界ではサボテンと多肉植物を分けて扱います。