店舗ロゴ

ホームページ診断(WEB基準)

集客をアップさせるには、まずは訪問者数を増やすことが大切です。いかに多くの人の目に留まるかが売り上げを上げるのには求められてきます。そこで大切なことが、検索エンジン対策(SEO)になるわけですが、多くのホームページ制作業者で誤った認識で検索エンジン対策(SEO)をしていることが多いのをご存知でしょうか?

答えから先に言えば、検索エンジンサイトに多く登録しておけば検索エンジン対策(SEO)になっていると勘違いしているホームページ制作業者があると言うことです。残念ながら、この方法では検索エンジンで上位表示を得ることは難しいでしょう。この方法で上位表示を得るには運よくライバルの少ない特殊なキーワードで検索をかけてもらうしかないのです。

XHTML(HTML)+CSSという検索エンジンのための基本

専門的にはなりますが、検索エンジンで表示の順位を決めているのは「クローラー」と呼ばれる、検索エンジンロボットです。このクローラーが電子の世界を動き回って星の数ほどあるWEBサイトを評価しています。

検索エンジン対策(SEO)で大切なのは、このクローラーにいかに評価されるサイト作りが出来ているかどうかなのです。最近つくられたサイトなら、大方はクリアされていると思いますが、一昔前はテーブルタグで強引にレイアウトされているサイトなど、HTMLコードが複雑になるケースが多くありました。

こういったサイトは、検索エンジンが好みません。またリニューアルや更新する際にも非常に手間がかかり、仮に管理者や担当者が交代したときなどスムースに受け継ぎができないなどの問題が発生することがあります。

こうならないためにも、正しいルールでつくっておく必要があります。具体的には、XHTML(HTML)+CSSといった形で、ホームページが内容と修飾部分に分けて記述されていることがポイントです。

また、XHTML(HTML)+CSSという検索エンジンのための基本を押さえた上で、訪問者が使いやすいサイトになっているかということも重要です。全メニューが一定の位置にあり、サイトのすべてのページに、1~2クリックでアクセスできるかなどということが大切になります。

デザイン先行でつくられたサイトなどは、この点が疎かになりがちです。現在すでにビジネスサイトをお持ちの場合、それが、正しいHTMLの文法で書かれているかどうかチェックする方法があります。

Another HTML-lint gateway

このページのURL欄にサイトのアドレスを入れ、すぐ上のチェックボタンをクリックすると採点してくれます。採点結果が悪い場合は、マイナスの要素をひとつずつ修正していけば、点数がどんどん上がるので、オリジナルでサイトをつくっている場合のコード修正にも使えます。

このソフトは、あくまでも致命的なミスを修正するために活用するようにしてください。80点を超えていればいいので、100点満点を無理に取らなくても大丈夫です。むしろ、訪問者に対する使いやすさ、見やすさの向上やコンテンツ不足チェックが大切です。

その他のチェックポイントは、どこからでもトップに戻れるようになっている、行間は適切であり文字は読みやすいサイズである、サイトマップがある、トップページから少ないクリック数で全てのページに移動できる、リンク切れはない、プライバシーポリシー他、法的な表示事項のページがある、などです。

このように、ホームページを制作して検索で上位表示を得るためには、検索エンジンと訪問者に、歓迎されるホームページの作り方が必要です。サイトのチェックを入念にすることで、しっかりとした土台を作り上げてから、集客力のあるサイトを育てていくようにします。

集客をアップさせるには、あなたのお店(会社)がいかに多くのユーザーに認知されて評価されることが大切です。こうなるためにもデザイン重視で中身の無いサイトを作るのではなくて、中身のある、そして動きのあるサイト作りを目指してください。

わたしたちは、W3CのWEB世界基準の評価を受けるような適切な言語記述方法を用いてホームページの制作を行っています。ホームページに関することでしたら、どんなに些細なことでもかまいませんので、お気軽にお声掛けください。スタッフ一同、全力で対応させていただきます。

また、現状のホームページの診断なども承りますので、この機会に出してみてはどうでしょう。少なくとも、ホームページは人目に触れてその効力を発揮するものです。せっかく制作したホームページは大切に育ててください。

ホームページに関する、質問等はお気軽にお申し付けください。

無料ホームページ制作代行、BP-TANAKA
メールサポート
08092429733

(サンプルHP)を見てみる?

PR広告

上に戻る