店舗ロゴ

訪問者を増やすために必要な事?

仕事用のホームページは、まずは、簡単なホームページでもかまいませんので、WEB上にアップしてあげることが大切です。YahooGoogleなどの代表的な検索エンジンは、時間をかけて成長していくサイトを好む傾向があります。

もしまだ、自社サイトをお持ちでないのならば、今用意できるコンテンツで、すぐにでもサイト制作に取り掛かることをオススメします。

ホームページは制作し公開してからがスタートです。

現在運営しているホームページをリニューアルしたいと考えている場合は、サイトをWeb標準にすることをオススメします。HTMLのコードがWeb標準になっているかどうかをまずは、チェックし、次にサイトのナビゲーションシステムがユーザー本位になっているかなどを順次チェックしていきます。

必要ならば、正しいリニューアルを施し制作を根本からやり直す事も必要になるかもしれません。最近では、ホームページはあって当たり前の時代です。他社に差をつけようと考えたとき、ある程度の外見の見栄えを無視してでも中身の充実したサイト構成にすることが大切です。

まずは、骨組み(骨格)をしっかりと作りこみます。やり方は、Web標準(W3C)で、しっかりとした下地作りをしてから、その上に装飾を施していくようにします。こうすることで検索エンジン(クローラー)に好まれるサイト作りをすることが出来ます。

その後に、コンテンツやリンクの拡充でアクセスアップを目指していきます。ホームページの形が整ってきたら、さらにコンテンツを充実させていき、並行して相互リンクを外部サイトに依頼するなどして外部からのリンク(道筋)を増やしていくようにします。

外部サイトからのリンクは、検索エンジン(クローラー)の評価点となり、検索の上位表示につながります。このような、地道な作業が結果的には検索で上位の結果につながっていくのです。少し時間をかけることになりますが王道にこそ真実ありです。邪道なやり方で、無理やりに検索上位に上がったサイトは、ある日突然、消えてなくなることもありますので注意が必要です。

ホームページの運営は、正しい骨格(サイト)、中身(コンテンツ)、外部からの道筋(リンク)この三つの柱を充実させていく事が大切です。 あせらず、少しずつ増やしていくように心がけてください。多少の時間はかかりますが、これがホームページで訪問者数を増やす「早道になります」一度、反応が現れだすと、不思議なことに相乗効果を得ることができ、サイト運営が面白くなっていきます。

無料ホームページ制作代行、BP-TANAKA
メールサポート
08092429733

(サンプルHP)を見てみる?

PR広告

上に戻る